MSEホーム=> 粉体事業部 => 混合度の原理 測定例 (実測デモ) 混合の診断
御社の粉体の混合状態を診断します

原料サンプルと混合物サンプルをお送り下さい。

粉体の混合度受託測定のご案内

目では判断できない混合もお任せください。(測定器:”フ ォトメーター:PM-3”、”粉体混合度測定システム”)

下記の診断も致しております。

  同色原料 の混合
  同一原料 (粒径の違う場合等)の混合
■ 最適な混合時間、混合速度、充填量および混合機の選択
■ 混合槽内の場所による混合状態の違い
■ 原料が多成分の場合の混合度
  到達度評価

参考データとして、測定結果についてMSEの判定(コメント)が添付されます。
■料金体系

混合度測定は低料金にて、承っております。

 ◎測定料金
基本的に 原料サンプル、混合物サンプルともに1サンプルあたり5,000円です。
(例えば、原料3種類を混合して、混合物として5分混合、10分混合、15分混合、20分混合の4種類のサンプルが有るとすると,  (3+4)×5,000円=\35,000円です。 )
    (サンプル数が多数ある場合は別途ご相談を承ります。)
 ◎測定サンプル
混合物サンプルは200cc(コップ一杯位)必要です。 原料サンプルは100cc程度でも可
危険物や人体に危険を及ぼす可能性のあるサンプルの測定はお断りいたします。

原料サンプルは必ず全原料をお送り下さい。
混合物サンプルは(混合不十分、混合十分等の)2種類以上をお送り下さい。
混合物サンプルが1種類しか無い場合は混合状態の比較が出来ず、正確な判定が出来ません。
(スラリー状態および液体の混合度受託測定は致しておりません)
(貴社の秘密保持の為に、原料サンプルは原料1,原料2,原料3・・、混合物サンプルは混合物A,混合物B,混合物C・・、としてお送り下さい)
■測定のお申込の手順       ( お問合せ )

お客様
弊社
1:粉体の混合度受託測定を下記サイトからお申込み下さい。

(事前に、フォトメータによる
混合度測定の原理 』 や 『操作例と測定例
は、お読み下さる事をお願い致します。)

混合度受託測定のお申込




<=== 2:弊社からお客様宛に、測定試料の送り先や概算の測定料金等を記載したメールを送信します。
   (このメール返信はお申込み後、1〜2営業日以内に行います。)
3:原料サンプルおよび混合物サンプルをお送り下さい。

 (ここでサンプル送付を中止されても構いません。
  催促等は一切行いません。 )
===>

<=== 4:お客様から送られた原料サンプルの識別テストを行います。
(この予備テストはサンプル到着後1週間以内に行います。)
(万が一、原料を識別できず、混合度を測定できないと弊社が判断したら、この時点でサンプルをお返しします。)

<=== 5:送られたサンプル数に応じて、御見積書を作成します。
  御見積書をFAXします。
6:注文書(書式自由)を弊社にFAXして下さい。 ===>

<=== 7:注文書の到着確認後、1週間以内に測定を開始します。
  (現在、お客様の測定時立会のご希望は承っておりません。)
  測定完了後、取り急ぎ測定結果データをメールします。

<=== 8:宅配便で下記を発送。
  (1)測定済サンプル
  (2)測定データ
  (3)参考:測定データの判定(MSEのコメント)
  (4)納品書・請求書

MSE株式会社
〒577-0011 大阪府東大阪市荒本北1丁目2番36-511号
TEL:06-6586-9527 FAX:06-6745-5648

Mail=Eメール宛先   URL= http://www.mse.jp